スキップしてメイン コンテンツに移動

【FRAGRANCE28】AZZARO pure HOMME and AFTER SHAVE LOTION

久しぶりに戻ってきました! 2015年の春がやってきて、鳥はなき、桜は開く。

AZZAROをとりあげます。私のタブレットでとった写真なんで、暗い・・・




1978年 発売
ネ(調香)

Gerard Anthony
Richard Wirtz
Martin Heiddenreich

3人! たぶんメインでつくられたのは、一番上のお名前のかたと推測するのですが、3人での調香はさぞかし大変だったろうと思います。。。

私の手元にあるものは「わかば」輸入のもの。わかばのイケイケの時代をよく知っています。
今は、会社はないらしいです。。(会社は倒産し、別の会社に譲渡されたと)

今は並行輸入品がほとんどなのでしょうか。

この、アザロ、オードトワレとアフターシェイブローションがセットになっておいrます。

どっちも75ml。
90度と64度。
度数が違うだけなんだろうか。..
トワレのほうが、フレッシュ感のある香りに感じます。

トップノート:キャラウェイ、イリス、ラベンダー、クラリセージ、バジル、アニス、ベルガモット、レモン
ミドルノート:サンダルウッド、ジュニパーベリー、パチョリ、ベチバー、シダー、カーダモン
ベースノート:レザー、トンカビーンズ、アンバー、ムスク、オークモス

(http://www.fragrantica.com/ から参照してかきましたが、どうもこのトップミドルベースに関しては、謎です・・・えー、イリスはトップなの~とか・・・でもベースノートにいくにしたがってがっちり土台系の香りがでてくるので、これらに比べると、そりゃ、ラベンダーやバジルはトップみたいだよね~と思います。なので、単品の香料をトップノートだのミドルノートだのと分けるのはあんまり意味のないことなんじゃないかなとすら思い始めました)

感じの香りのことですが、この香りをつけている人はエアポートにいくとすれ違いに感じます。

メンズフレグランスの王道っぽい香り。

コメント

このブログの人気の投稿

ガルバナムの香りの入っている香水

イザティス/ジバンシイ 1984
オーデュソワール/シスレー 1990
ヴァンヴェール/バルマン 1945
イヴォワール/バルマン 1979
NO.19/シャネル 1970

グリーンノートといわれる香りにはたいていこのガルバナムが影響している。
AOFのガルバナムはイランのもの。

ペルシアガルバナム。がつーんと鼻にくるグリーンの香り。

スターアニスの香りの入っている香水

とにかく、見た目がかわいい。星形で袋の中に種が入っている。

八角ともよばる。中華食材のお店にいくと売っている。タミフルの原料。インフルエンザになって子供がタミフルをのんだら異常行動を起こしてなんだか不安になったことを思い出した。

ジャズ/イヴサンローラン 1988
イプノーズオム/ランコム 2007
ジャガークラッシック/ジャガー2002
ミヤビマン/アナヤケ 2009