スキップしてメイン コンテンツに移動

【FRAGRANCE20】CARON infini


CARON infini
perfume
Ernest Daltroff 調香 なんと1921年。

1921年がどんな年かというと。

シャネルNO5が発売された年。

Gerard Lefortisによって、1970年にリニューアルされている。
(もちろんここにあるのはリニューアルされたあとのモデル)

香りはクラシック。(当然ですが)
アルデハイドのきいたフローラルノート。
香りが束になってやってくる。

いつもこのblogを書くときは、ムエット+手首でチェックしている。


手にとると、どんどん香りが温められて、ラストノートはパウダー+ベチバーそしてお花。
書き終わる頃に、ラストがでてきた。

暖かくほんわりやわらかな香り。
(やわらかいけど、弱い香りではなく、しっかり重たい香り。
サンダル、アンバー、などのコンビネーションで)


 

コメント

このブログの人気の投稿

ガルバナムの香りの入っている香水

イザティス/ジバンシイ 1984
オーデュソワール/シスレー 1990
ヴァンヴェール/バルマン 1945
イヴォワール/バルマン 1979
NO.19/シャネル 1970

グリーンノートといわれる香りにはたいていこのガルバナムが影響している。
AOFのガルバナムはイランのもの。

ペルシアガルバナム。がつーんと鼻にくるグリーンの香り。

スターアニスの香りの入っている香水

とにかく、見た目がかわいい。星形で袋の中に種が入っている。

八角ともよばる。中華食材のお店にいくと売っている。タミフルの原料。インフルエンザになって子供がタミフルをのんだら異常行動を起こしてなんだか不安になったことを思い出した。

ジャズ/イヴサンローラン 1988
イプノーズオム/ランコム 2007
ジャガークラッシック/ジャガー2002
ミヤビマン/アナヤケ 2009